ハイジのまわりの日々のできごとを気まぐれに書きとめました


by hei-di
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2周年をもちまして

ぼちぼちと書きます・・・と言いながら全然更新できていないにも関わらず、毎日覗いてくださっている皆様、ほんとうにありがとうございます<(_ _)>

しかしながら、 「あ、この写真お見せしよう!」 とか 「この商品の事書こう!」 と思っていても、なかなかゆっくりPCに向かう時間がとれず、タイミングを失ってしまったり・・・と言う事がとっても増えてしまいました^^;

そして、4月を迎え家事の事情、仕事の事情いろいろと重なりまして、更に更新がおぼつかなくなりそうなので、いくら 「気まぐれ」なノート とは言え、この状態では申し訳ない気分でいっぱい・・(涙)

・・ですので、このタイトルにしてちょうど2年のこのブログをひと区切りさせていただこうかと思います。

また、カテゴリなどを絞って別のかたちで始めようかと考えてはいますが、その時にはまたどうぞよろしくお願いします!!!
[PR]
# by hei-di | 2009-04-06 22:00 | その他

約束の・・

昨年末、はるばる仙台の会場へと参戦したにも関わらず、スガさんの喉の不調により
 まさかの振替公演 となったライブからはや3か月。

昨日、仕事を終え帰宅してみると 約束のモノ が届いていました!!
それが、コチラ!! 
d0116294_23345313.jpg
 

・・そう、ご本人からのお手紙とサインです!

振替が決定となった時、スガさんが会場で 「振替公演に参加できない人は 行けないぞー! って手紙をくれたら返事書きます」 というお約束をなさったのです。

当然ハイジも手紙を書きました!!
・・・がしかし・・ 実は手紙の内容をアレコレ考えているうちに出すのが少し遅くなってしまい、「早く出さなきゃな~」 と思っていたら、 1月末にラジオで 「手紙をいただいた方に返事を出しました。結構たくさん手紙いただいたんですよ」 とおしゃっているではありませんか!!
もう、大慌てで翌日には投函。

ところが、返事が来ると自信満々なハイジに対して友人Aは 
「もう遅いんじゃないのぉ~?」 と言うのです。

いえいえ、スガさんは自身の歌詞の世界からドSでヒドイ人のようにイメージされがちでスガ、実はサービス精神あふれる律儀な方なのです! (と、ハイジは思っている)
手紙に受付期限が設けられていたわけではないので、振替ライブに参加できなかったという手紙には必ずや返信してくださるに違いない!! と思っていたのです。

ふっふっふ・・・ Aちゃんに見せてやろう。

ちなみにスガ氏の喉の不調は、「気管の奥深くが乾燥・炎症を起こしたことにより、声帯が振動しなくなり、声が全く出なくなった」のだそうです。
東京の病院で診察を受けたが治療法はなく、冗談ではなく 「黒豆でも食べてみてください」 と言われる始末で、藁をもすがる思いでお祓いとかまでやったんだとか^^;
(もちろん、現在は全快しているとのこと)

そして、手紙の最後には
「またこれに懲りずに、ライブに遊びに来てください。」
と記されており、 すかさず
「もっちろん、行くよ~♪」 と、そもそも全く懲りていないハイジなのでした。
[PR]
# by hei-di | 2009-03-23 00:13 | スガシカオ

『今ありて』

今日から春の選抜高校野球が始まりましたね。
とくべつ野球ファンというわけでもなく、ひいきのプロ野球球団もありませんが、高校野球はちょっと好きかも。

今日は開会式のあとすぐに第1試合で岡山県の倉敷工が出場するということで、職場のテレビは朝からNHK。
開会式の様子を見るとはなしに見ていたのですが、途中「選抜高校野球大会歌」というのが流れてくるのが聞こえました。 タイトルは 『今ありて』 だとか。
入場行進の曲が話題に上ることはありましたが、春のセンバツにも大会歌があったとは!子供のころから何度も見ていたつもりでしたが、今日初めて知りました!
(夏の『栄冠は君に輝く』は知ってましたけど)

・・・で、 「へー、そんな歌あったんだ~」 と流れる歌詞のスーパーを見ながら聴いていたんですけどね・・・
ものすごく、「春のセンバツのためにつくりました!!」って感じの歌詞なんですけど、サビの部分の

 「今ありて 未来も扉を開く   今ありて 時代も連なり始める」 

という歌詞がなんだかとってもハイジの心に響きました。

春から心機一転 新しいことに挑戦しよう! とか、 今自分にできることを見つけて頑張ろう! とか、ちょっとヤル気モードな春の気分を盛り上げてくれるような・・・

「今ありて 未来も扉を開く・・・」  ちょっと気に入りました(*^^)

とは言え、曲は全く覚えてなくて、歌詞もこのサビの部分しか覚えてないんですけどね^^;
ちなみに 作詞:阿久 悠  作曲:谷村新司  だそうです。

[PR]
# by hei-di | 2009-03-21 21:50 | その他

まぶしい

車を降りて会社に出勤する途中の草むらに緑が増えて来ました。
良く見ると フキノトウ が!
朝日に照らされて緑がまぶしいのなんの!!
d0116294_17111033.jpg


こちらはハイジの大好きな オオイヌノフグリ ♪
でも焦点がよもぎに当たってましたね。 でもよもぎもきれいでしょ。
d0116294_1711565.jpg

[PR]
# by hei-di | 2009-03-17 19:57 | その他
なんと、気がつけば1ヶ月近くノートを放置してました^^;
のぞいてくださっていた皆様、申し訳ありません<(_ _)>
何しろハイジは冬場はめっきりテンションが下がるので、いろんな意味で冬ごもり状態でした・・

でも巷では、花粉も黄砂も飛び桜の開花予想も聞かれる季節となりました。
・・・そう、ハイジの大好きな春がやって来ます!!
またボチボチとしょうもない日記を書いていきますので、良かったらお立ちより下さいませ<(_ _)>
[PR]
# by hei-di | 2009-03-15 23:12 | その他

最後の雪かな・・・

d0116294_16242798.jpg2月に入って暖かい日が続いていましたが、久しぶりに少し寒い日が2、3日。
この日も朝から雪がちらちら。
枝に1個だけ残っている柚子も雪の帽子をかぶってました。

でもこの雪もお昼にはすっかり溶けてたし、やっぱり今年も雪は少なかったなぁ・・・
もう2月も下旬。
 今シーズンの見納めだったかな・・・
[PR]
# by hei-di | 2009-02-19 16:29 | その他

念願の ひつまぶし

更新がとっても滞っている上に、たまのネタは食べ物のことばかりのような・・^^;

先日急に名古屋に出向く機会がありまして・・・

名古屋は3度目のハイジ。 初めて訪れた時に、地元の方からおススメされていたのですが、
なかなかお店に行けなくて、今回3度目の正直ってことで、どーしても食べたかったのがこちら
あつた蓬莱軒 の ひつまぶし!!
d0116294_23573832.jpg

「ひつまぶし」といえば名古屋の名物ですが、 熱田(あつた)神宮近くの あつた蓬莱軒 というお料理屋さんで、明治の末ごろ、鰻の蒲焼きを大きなお櫃に入れて仲居さんが取り分けたのが発祥だそうで、ひらがなで「ひつまぶし」というのはこのお店の登録商標なんだそうです。
いわば 「櫃まぶし」 の元祖、本家、創家・・・いや、なんでもいいか。
とりあえず、美味しいんだそうです!!

せっかくなら熱田神宮横のお店で食べたいところではありますが、ちょっと遠いので、今回は市内中心部にあるデパート松坂屋の中にあるお店でいただくことにしました。

「ひつまぶし」の正しい(?)食べ方は・・・
まずお櫃の中を十文字に切れ目を入れて4等分し、1膳めはそのまま茶碗によそいいただきます。
次、2膳めは茶碗によそいその上に薬味をのせていただきます。
その次、3膳めは茶碗によそい薬味をのせたものをお茶漬けにしていただきます。
そして、最後の4膳めは、お好みの食べ方でいただく。 というものだそうです。
 
d0116294_23591588.jpgなぜだか妙に嗅覚がよくはたらくハイジは、よく言えば香りを楽しむ・・・つまり何でも匂いを嗅いでしまうので、お肉やお魚は特にきちんと下処理をしていないとニガテなんですが、このうなぎの蒲焼はホントに香ばしく焼けていて、タレの絡み具合も絶妙!
普段の食事ではご飯を茶碗に1膳も食べることはないんですけど、これはしっかり4膳いただきました!
あさつきとわさび、きざみ海苔の薬味がとっても美味しかったので、4膳目は薬味バージョンで♪


もし名古屋を訪れることがあれば、ちょっと奮発したランチかディナーに、おためしあれ~♪ 
[PR]
# by hei-di | 2009-02-18 23:59 | 飲む・食べる

「K―20」

d0116294_21463574.jpgその日はせっかくなので、もう1本観ることに。
時間の都合もあって、 「K-20」 に決定。これまたTVスポットで流れる oasis のテーマ曲がカッコイイなぁと思っていたのです。
これもまた全くの予備知識、予習なしで観たのですが、思っていたよりコミカルな作りになっていました。 第2時世界大戦がなかったあとの世界という設定の日本が舞台で、貴族が権力を持つ貧富の差の激しい格差社会の昭和が作り出されていました。

実は金城武が主演の作品は初めて観たんですけど、こんなに芝居のヘタな人だったのかとビックリしたんですけど、これは少しコミカルな演出にするためにわざと!?
明智探偵役の仲村トオルも同様に・・・
よかったのはヒロインの松たか子とカラクリ職人役の國村隼さんかな~。

ちょっとレトロな日本の街とoasisの曲のアンバランスな感じが良さそうだな~と思っていたんですけど、実際にはoasisの「The shock of lightning」が流れたのはエンドロールくらい?? 写真のサントラを確認したら 佐藤直紀さんというコンポーザーのオケだけでした^^;

ちなみに、「K-20」は「ALLWAYS-三丁目の夕日」シリーズのスタッフが制作したことでも話題だったようですが、この佐藤直紀さんもやはり「ALLWAYS」も手掛けてらっしゃる方だそうで、ハイジは全く存じませんでしたけども、超売れっこの作曲家さんなんですね~! → 参照 

後から思えば、途中「そういえば・・」というヒントはいくつかありましたが、最後の怪人20面相の正体には素直に「へぇ~!」と感心(?)しましたよ(*^^)
[PR]
# by hei-di | 2009-02-07 22:37 | その他
あっという間にもう2月。
そして昨日は1日。
というわけで、他の用事を押しのけてむりやり映画を観て来ました^^;

d0116294_20194250.jpg
全く予習はせずに、 「Mamma Mia!」 を見ることに。

ミュージカルは見たことなかったけど、TVスポットでABBAの「ダンシング・クイーン」が流れるたびに楽しそうな映画だなぁと思い、やっぱりミュージカル系の映画はスクリーンで観たいな~と思っていたのです。
とにかく、パワフルで明るい女性がたくさん登場して、元気になれることは間違いなしでしょう。



結構シリアスな役のイメージのあったメリル・ストリープが主人公ドナを演じているのですが、これがとってもコミカルでパワフルで、キュートでした。
ホロリとさせるシーンも結構あるけど、とにかくずっと音楽がテンポよく引っ張っていくので、特別ABBAに明るくない人はもちろん、ABBAファンならな尚一層盛り上がることでしょう。

明るくすっきりした気分で映画館をあとにしたい方にはおススメです♪
[PR]
# by hei-di | 2009-02-02 20:58 | その他

第2回決定

昨年2月、本とその周りのいろんな出会いをもらった
「Bookmark NAGOYA」 というイベントの第2回が決定したようです。

往復深夜高速バスというハードな手段で乗り込んだ名古屋での本にまつわる
さまざまなイベント・・・ もうあれから1年も経ったのかぁ・・・

第2回目の今回は約1が月遅れの3月7日~3月29日開催。
更に参加店舗も増えているようです。

イベント詳細のUPはまだこれからのようですが、またまた面白そうですよ♪
[PR]
# by hei-di | 2009-01-27 23:04 | book