ハイジのまわりの日々のできごとを気まぐれに書きとめました


by hei-di
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

微妙な判定

先週の金曜日、そうハイジは仕事がお休みで、朝からうーちゃん(ロンチー♀5歳)のシャンプーをしていました。
うーちゃんを左腕に抱えお風呂場から出て、ダイニングのイスに座ろうとしていた時のこと・・・
何故だか床がツルツルで、ツルリンと足を滑らせ、うーちゃんを抱えたまま左胸を木製のイスの背で強打! 痛いとかなんとかよりも、イスと私に挟まれて 「キャン!!!」 と悲鳴をあげている小さなチワワがヤバイ!! お互いビックリしましたが、彼女は床を走り回っているので、どうやら大丈夫の様子。 あ~、やれやれ^_^; 潰したかと思た(*_*;

まぁ、ハイジの方も大丈夫。 うーちゃんをドライヤーで乾かして、午後からは岡山、倉敷へ。


・・・ところが、2日ほど経った日曜日の夜から、左の肋骨のあたりが妙に痛い。 しかも、その痛みは段々と増してきて、昨日の夕方には車のハンドルをきるくらいの動作ででも 「あたたたた・・・」  
う~む、困った・・・。

肋骨ってすぐヒビとかはいるって言うしなぁ・・
でも治療の方法もないって言うし、どうせ病院いってもレントゲン撮って 「骨には異常ありませえねぇ」 とか言われるくらいだろう・・

しかし、今朝は更に傷みもUP↑。 
まぁ病院も職場の隣にあるし、整形外科もあるし、レントゲン撮って異常なければ安心するし・・
と仕事を抜けて病院へ。

レントゲンを3枚も撮られた結果、 最終的にカルテに書かれた傷病名は 肋骨骨折の疑いあり 
肋骨のレントゲンって胸や内臓の影や線が映るので、骨折やヒビの診断って難しいんだそうです。 ハイジの場合3枚のうち2枚は異常なさそうなんだけど、1枚は骨折またはヒビが入っているようにも見えるとか。 最初は2枚大丈夫だから打撲でしょう・・って感じだったのに、息をしても痛いとか 笑うと痛い とか いろんな痛みの問診をしていたら、 「その痛みがあるんなら折れてるかもねぇ」 と言うことになり、マジックテープでギュウっと締めるベルトみたいなんもされました。
まぁ、そんなにかわらないけど、締めないよりは締めといたほうが痛みはマシか・・って程度ですが。

それにしても、疑いありってなんとも微妙な判定。
「折れてたら1ヶ月くらいは痛いでしょう」 だそうです。
しかも予想通りこれといって治療方はなく、時間が経つのを待つのみ。


しかし、負傷したのがハイジでよかった!
うーちゃんが骨折とかして病院通いとかなった日にゃ、どんだけお金がかかるやら。
しかも彼女だと 「痛い!」 とか言えないし。
ハイジが1ヶ月 「あたたたた・・」 「いてててて・・」 とか言ってりゃ治るのならね^_^;

どうせなら、このベルトで背中とか痩せんかな!?
[PR]
by hei-di | 2007-06-05 22:01 | その他