ハイジのまわりの日々のできごとを気まぐれに書きとめました


by hei-di
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

再会

仕事が終わって、駐車場までの道を歩いていると、なにかの気配。
ふと目をやると、その視線の先には・・
d0116294_20584873.jpg

おや、猫だ。

デジカメなので明るく映ってるけど、夜の7時過ぎ、そろそろ薄暗くなってきた頃です。
こっちをじーっと見ている猫に、 立ち止まって
 「こんばんは~。」  と言ってみる。
あら、逃げませんね。 
 「おいで~。」 
さすがに来ないか。

ん?? 待てよ、この顔・・

もしや! おまえは あの時の!!

あれは、もう2年近く前のことかなぁ。
仕事で近くにお使いに行く途中、小学生の女の子2人が ちっちゃなちっちゃな子猫を抱いて、飼ってくれる人を探しているという。
「・・あぁ、ごめん。お姉ちゃんちじゃ猫は飼えないんだ。」 と言うと、「そうですかぁ」と悲しそう。
でも、とってもキレイなお顔の子猫。 ハイジのココロはちょっと揺れたものの、当時我が家には犬が3匹。 この上猫までは・・・
でも、 「どうしても飼ってくれる人見つからなかったらお姉ちゃんの働いてるお店においで。」と女の子達に言いました。

その後、女の子達がお店にやって来ることはなく、「きっと誰か飼ってくれることになったんだろうな。」と思いました。


うん、この顔!! 絶対あの時の猫に違いない!!
身なりもとてもきれいだし、少し近寄っても逃げないし、首輪もしているように見えます。

あぁ、やっぱり近くのお家で飼われているんだ。 

「お久しぶりね! 元気そうでよかったわ♪」

ちょっぴり嬉しい再会でした。
[PR]
by hei-di | 2007-06-22 21:22 | その他