ハイジのまわりの日々のできごとを気まぐれに書きとめました


by hei-di
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

献血もカード化

昔から注射はへっちゃらだったハイジ。 高校生の頃から校内で行われていた献血には必ず協力。 大人になってからも献血車を見かけると時間があれば乗り込んでおりました。

でも献血手帳って結構分厚いですよね。なかなか持ち歩くことはできず、コレクションのように手帳が増えていた頃もありました。

最近は職場のとなりの病院に年に1度やって来る移動献血車で献血してましたが、やはり
「手帳はお持ちですか?」
「忘れました」
の繰り返しでした。

でもここ数年、「個人情報」の管理がうるさくなって、献血するにも、個人を識別するバーコードシールをいろんな物に何枚もぺたぺた貼り、バスに乗り込んでからもそれをリーダーでピーピーと確認し・・・とえらく時間がかかるようになってましたよね。
外出先で献血車を見かけても 「今日は時間がないからムリだな」 と断念することもしばしばでした。

この数年は、年に1度行く度に情報管理用の機材が変わっていて、「いろいろ大変なんだなぁ・・・」と思っていましたが、先日行ってみると、手帳は遂にカード化され、情報を管理するパソコンもずいぶんスムーズになっていました。

そして、手帳だった頃はその日手帳を忘れるとまた1冊手帳が増え、それを合算しないと今まで何回献血したかを確認していなかったそうですが、今回からは履歴を確認することによってそれまでの回数をその場で確認するのだとか。
・・・なので、その日・・
「ハイジさん、手帳を何冊もお持ちではないですか?」
「はい、そのとおりです。」
「献血は10回していただいた時に記念品をお渡ししているんですけど、ハイジさんは現在の個人番号での献血回数は今日で12回目なんです。 でも手帳が何冊かに分かれていて10回目の時に気づかずにスルーしてしまってるみたいなんで、記念品は今日お渡ししますね」

と言われてしまいました。

「あ、それはどうも。」


d0116294_20461039.jpg
りっぱな箱には 多田美波さん という方のガラスの杯が。 ・・・うーん・・・。
これって日本全国同じなのかな???



今やどこへ行ってもメンバーズカードだ、ポイントカードだと、財布の中がカードだらけで嫌になるけど、ま、この献血カードだけは薄くて持ち歩けそうなので歓迎します。
[PR]
by hei-di | 2008-05-27 21:31 | その他