ハイジのまわりの日々のできごとを気まぐれに書きとめました


by hei-di
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

今日7月28日はスガシカオさん41回目の誕生日
そして明日はシカオ氏の所属する事務所「オーガスタ」のアーティスト(山崎まさよし、スキマスイッチ、元ちとせ etc.)のお祭りライブ「オーガスタキャンプ」。
・・・あぁ、今年も行けなかった(涙)。
デビュー10周年、お誕生日、ということで、明日のオーキャンは『シカオ祭り』なんだとか。 
早くCSで放送されないかなぁ・・・


ところで、デビュー10周年。秋にFankツアーはあるものの、これだけではないだろう・・・
と思っておりましたが、ナ、ナント! 来年初旬 ファンクラブ限定ライブを行うことが決定したそうです!!!
ファンクラブができて、1年。初めてのファンクラブ限定ライブ。 
Gさんのように白馬に乗って登場! なんてコトはないでしょうが、どんなライブになるのでしょう・・・ 楽しみ楽しみ♪
[PR]
by hei-di | 2007-07-28 23:30 | スガシカオ

今日のお弁当

d0116294_1444282.jpgきんぴらごぼう・ゆで卵・煮豆・塩鮭・オクラ&チーズ・プチトマト
デザート:プレーンヨーグルト





暑くて目眩が・・・
[PR]
by hei-di | 2007-07-27 14:46 | 飲む・食べる

ブックカバー、大小

d0116294_22164795.jpg
まるでセットで作ったかのような、トートバッグとブックカバー。
でも実はブックカバーは友達にプレゼントされた物です。
ミシン好きなハイジとはまた違って、ちくちく手縫いがお得意で、このブックカバーもほとんど手縫いです。
チェックやドット柄の好きなハイジの好みを考えながらパッチしてくれました♪



先週はトートバッグを作ったあくる日も連休でお休みだったので、「ミシンを出しているついでにっ!!」と、これまた衝動的に作ったブックカバー。
実用書をよく読むハイジはA6サイズも欲しいなぁと思い立ったのでした。

d0116294_223214100.jpgd0116294_22331532.jpg








文庫サイズと比べるとこんなかんじ。
しかもこのブックカバー、材料費ゼロ円。
表は友達のレストランウェディングの時付いてきたナプキンで、裏は10年くらい前に一人暮らししてた頃使ってたお気に入りの座布団カバー。かなり酷使してすっかりくたくたのいい感じですが、座布団カバーとしては引退していたのですが、捨てるのもしのびなくて取って置いたもの。
しおりは洋服を買ったときにタグとしてついていた紐とボタンが可愛くて取って置いたもので作りました。
正方形のナプキンを半分に切って繋いだので、継ぎ目をわざと3本のタックにしてアクセントにしてみました。
職場に持って行くので、シンプルな物にしようと思い、ただひたすらまっすぐ縫っただけの超簡単デザインです^_^;

d0116294_22434220.jpgしおりのリボンとボタンはこんな感じさ~♪
四葉のクローバーがお気に入りさ~♪

だって「クローバー」と言えば「スガシカオ」なんだもーん♪
[PR]
by hei-di | 2007-07-23 22:53 | 試作品

今日のお弁当

d0116294_0102949.jpg正確には昨日のお弁当になっちゃいましたね。
じゃがいも、にんじん、ウィンナー、キャベツのポトフ風・オクラの塩茹で・プチトマト・ゆで卵・こうや豆腐・そぼろふりかけご飯
デザート:プレーンヨーグルト



一応ほぼ毎日作ってはいるのですが、気づけばなぜかUPするのはたいてい金曜日。
なんでだろ?

それにしても、今日(あ、昨日か)の昼間の雨は激しかったなぁ。
梅雨もラストスパートって感じなのかな?
[PR]
by hei-di | 2007-07-21 00:17 | 飲む・食べる

リスとお月さま

ブログを始めて改めて気づく・・・
うすうす気づいてはいたものの、自分がこんなに動物好きだったとは・・・。

食べること以外のネタはほとんど動物ネタではないか!
お気に入りの絵本もたいてい動物モノ。
街で見かけて 「おっ! ええやん!」 と買って帰るガラクタも、大概動物モノ。

・・・これではまるで 「ハイジとゆかいな仲間たち」 じゃ。

まぁ、しゃあないよね。

それに絵本の主人公の多くは擬人化された動物だし。


d0116294_10525777.jpg

前置きが長くなりましたが、 『リスとお月さま』 この絵本の主人公はタイトル通りリスさん。
ゼバスティアン・メッシェンモーザー という、ドイツの若い絵本作家さんの作品で、今年の春に出版されたばかりの新しい絵本なんですけど、コレ!いいです♪ ハイジがここ最近読んだ中でイチバンのヒット♪ 

ある日、リスさんの家の前にチーズが落っこちてくるところから始まり、このチーズをお月さまだと勘違いしたあわてんぼうのリスさんが
 「このままじゃお月さま泥棒だと思われて捕まってしまう!!」 
と必死にお月さまをどこかへやろうと奔走するというお話。

全体は色鉛筆画でお月さまだけくっきりと黄色い色がついていて、あわてんぼうのリスさんの妄想シーンだけはモノトーンでちょっと哀愁が・・・。
一人でオロオロしているリスさんがとってもうまく表現されていて、他人の不幸も、こうもコミカルに描いてあるとホントに笑えます。

小動物とお月さまとチーズ・・・
おや?  つい最近とりあげた 70年代アメリカの絵本 『MOON MOUSE』 を思い出しますね。
アプローチの仕方は全く違うけど、小動物とお月さまとチーズ、年代・国境を越えて、絵本界の永遠のテーマのひとつなのでしょうか。
[PR]
by hei-di | 2007-07-19 11:08 | book

それぞれの場所で

d0116294_13445674.jpg
        ころ介はリビングのソファの上


d0116294_13463450.jpg
        うり はダイニングのイスの上


         夜9時あたり 
         それぞれの指定席でうたた寝中・・・




       ・・・ちなみに、うり は勝手にダイニングのイスに飛び乗りますが、
       ころ介はソファの高さが精一杯  というのがそれぞれの指定席
       の理由の1つかと思われます・・・
[PR]
by hei-di | 2007-07-18 13:50 | dog

エコトート

春頃、手芸屋さんのセールで買った水玉生地。
エコバッグにしたら可愛いかな~、と思ってはいたものの、なかなかミシンを出せずにおりましたが、別の用件でミシンが必要となり、出したついでに!! と・・・

d0116294_1313836.jpgd0116294_1322883.jpg
















お気に入りのエコバッグのサイズを参考に、A4縦の入る大きさ。

しかし、この水玉生地、ベースの色が真っ白で、使うと結構汚れそうな予感・・・
なので、予定変更! 取っ手と口の部分の裏地を色の濃い布にして、内ポケットとかも付けて少ししっかりとした作りにしよう! エコバッグとトートバッグのあいだくらいかな?

・・・んで、ハイジはよく車のカギを迷子にしてしまうので、ウォレットチェーン風にカギ等を留めておける小細工を。 ついでに内ポケットも中身が出ないようにファスナーを。

数日前から着手していたものの、夜な夜な、しかもデザインやサイズを考え考えしながらの行き当たりばったりなので、1日目に内ポケット、2日目に取っ手ができただけ。
日曜日の夕方からまたあちこちのサイズを考えながら始めて、途中晩ごはんで中断し、23時頃やっと完成!!

細部は改良の余地はあるものの、カンで作った割にはイメージどおりの物が出来上がり、結構満足♪
[PR]
by hei-di | 2007-07-16 01:25 | 試作品

Zepp NAGOYA

最近 ぴあ のチケットプレリザーブからいろんなご案内が・・・
つい先程も Zepp NAGOYA での 奥田民生・スガシカオ・Caravan のライブのチケットプレリザーブのお知らせが。
名、名古屋・・・うーむ・・・この時期(8月末)無理だよなぁ・・・
でも、民生さんと一緒ってことは、きっとドラムが沼澤さんに違いない!!
あー、Zeppサイズで沼澤さんのドラム・・・考えただけでちょっとヨダレが・・・

す、すみませんマニアな話で。

沼澤さんとは、スガ氏や民生さんのツアーライブの時のドラマーさんで、とってもキレのいいドラムを聴かせてくださるのです!
最近では 「松雪泰子、カリスマドラマーと熱愛発覚!」 ってコトで有名(?)ですが。

はぁ・・・
プレリザーブのお知らせ、ありがたいのでスガ、目の毒ですぅ(ToT)/~~~
[PR]
by hei-di | 2007-07-12 22:37 | スガシカオ

プチ禁酒

いえ、ハイジではありませぬ。
スガ氏のお話。

ただ今プチ禁酒中だそうです。
ノンアルコールビールを1杯だけ飲んで、その後ウーロン茶を割けるチーズでちびちびやるのが日課なんだそうな。
利きウーロンにもハマっていて、いろんなメーカーのウーロン茶をコップに入れて飲み比べているんだとか・・・

スタッフに 「どちらにしろ、暗い遊びです」 と言われていました。


なぜプチ禁酒なのか・・・どうやらダイエット期間に入ったご様子。
夏のフェスやライブでの露出に向けてのことでしょう。
なんか試合前のボクサーみたいですねぇ。

あんなに細いのにダイエットなんて必要ないやん!! と思ってしまいまスガ、
実は普段からジムでの運動や食事の管理などの日々のある程度のダイエットはされているのです。
以前ラジオで、「女の子に カッコイイ♪ と思われたいからダイエットできる 」みたいなコトを言っておられましたが、やはり、ライブを魅せるということもきちんと考えてのことだろうと思うワケで、プロやなぁ と思うのです。
[PR]
by hei-di | 2007-07-12 22:15 | スガシカオ

あれから1年

何から1年かって?
はい。 1年前の早朝、我が家のおじいちゃん犬が天に召されたのでございます。

若い時から、それはそれはもの静かな犬で、我が家を建て直す時に数か月通っていた大工さんに「ご飯の時以外ずっと寝てるんじゃないか!?」と言われた程でした。
もともとドッグショーに出すための子だったそうで、確かに柴犬のお手本のような容姿でありましたが、途中、エリートコースを外れたらしく、大人になってから我が家にやって来ました。

愛玩犬として大きくなっていないせいか、凛々しいモデル立ちはできても、じゃれるとか、人に甘えるということのできない子でした。
隣に静かに寄り添って座る・・・これが唯一彼が見せる甘えるしぐさでした。

去年の春は推定13歳を過ぎた頃だったでしょうか、持病の腫瘍のせいか、内臓が少しずつ弱っていたように思いますが、何より困ったのは後ろ足が日に日に衰えていった事でした。
数センチの段差も上がれない程になって、彼の寝床に入る事すら困難になって、散歩も用を足すだけになっていました。

食も細くなり、ドライのフードはなかなか食べてくれなくなったので、缶詰をあげたり、山羊ミルクをあげたり・・・

でも、もう自力では起き上がれなくなり、「もういつお迎えが来るか・・・」と言うほどの状態から、ある晩、彼は突然奇跡の食欲を見せ、数日の間ミルクくらいしか口にしなかったのに、ダメもとだと思いながら枕元に持っていった缶詰をペロリと食べ、フラフラと立ち上がり、用を足したのです。
それはもう、嬉しくて嬉しくて泣きながら小躍りしそうなくらいでしたが、一抹の不安がよぎっておりました。

そしてその不安は外れることはなく、次の日の朝、苦しそうな息と共に一声鳴いたあと、その心臓は二度とは動いてはくれませんでした。

d0116294_0322157.jpg

まだ歩けた春のある日です。 ケータイで撮ったので、粗くて小さな写真ですが、
穏やかでいい顔してる、お気に入りの1枚です。

d0116294_0401438.jpg

日向ぼっこが大好きで、こんな田んぼギリギリの所でも日の当たる所を見つけて座っているのがおかしい。

天国でものんびりうたた寝しているといいなぁ・・
[PR]
by hei-di | 2007-07-10 00:54 | dog