ハイジのまわりの日々のできごとを気まぐれに書きとめました


by hei-di
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

さてさて、ナビ様から与えられた試練もなんとか乗り越え、ハイジ一行はようやく島根県へ。
今回のお出かけの目的地 マリンタラソ出雲 に到着です!

こちらは海水のプールでのウォーキングやジェット水流によってデトックス&リラックス
できる施設で、エステやレストランも併設されているというハイジお気に入りのスポット
なのです。

町興しの施設なのか、お値段もかなりリーズナブル。
今回はプールの利用と2食付のプランで1泊してきたのですが、お部屋も広くて
とっても快適でした♪
d0116294_22391252.jpg部屋にはテラスも付いています。
到着した日の夕方。
写真では迫力が伝わらないかと思いますが、物凄い音をたてて風がふいてました。
ザ・日本海 って感じです。






プールもお気に入りなのですが、食後のバイキングはもっとお気に入り♪
地産地消ということで、お野菜たっぷりのお惣菜メニューなのです。
心おきなく食べるためには 「歩くべし!!」 
およそ1時間半、「歩かざるもの食うべからず・・・」 と唱えながらプールの中を
ひたすらウォーキング! 

そして、運動したあとのご飯の美味しいこと!
明らかに摂取カロリーが消費カロリーを上回っていることでしょうが、
いいんです!! 旅のモクテキは心を癒すことなのですから!
ハイジのお腹と心はしっかり満たされました!!

d0116294_22584778.jpg翌朝は風は冷たかったけど良いお天気で海も鮮やかな色でした。
もう少し暖かくなればロケーション最高でしょうね♪








宿泊している間は何度でもプールが利用できる上、チェックアウト後の利用もOK
ということで、翌日も朝食のバイキングをしっかり食べてチェックアウトしたあと、
1時間半たっぷりと食後の運動をして、多伎町をあとにしたのでした。

もっと近ければ会員になるのにな~。
[PR]
by hei-di | 2008-02-28 23:29 | お出かけ

ナビ様のお導き

昨日お休みを取り、日月と久しぶりに山陰へと出かけて来ました。

もよりのインターから米子道にのり、目指すは松江市!!
・・が、しかし岡山県北は土曜日の夜から白銀の世界。 自動車道もモチロン冬タイヤ規制。
タイヤチェックのおじさんに 「冬用タイヤでも滑るからスピードは出さないように!」
と言われ、速度抑え目で北上していると、蒜山インターの手前でナビが一般道に降りろと
言うではありませんか!

「な、何故???」

・・・どうやら事故で通行止めのようです(ToT)

よりによって蒜山の山の中で一般道に下ろされるとは!!
「誰やねん! 事故ったヤツ!!!」
 
軽い怒りを覚えつつも、まぁ蒜山まで来れば鳥取は目前。
一般道を走ってもそんなに時間はかからないか、と思ったのですが、
前を行く車もカーナビも、ハイジはあまり通った覚えのない道へと進もうとしているでは
ありませんか。
「・・・うーむ、どこを通るんだろう???」
と思いつつも、この日の運転はハイジではないし、何しろ生粋の方向音痴であるハイジの
ことです、「いや!この道じゃなくあっちだ!」 という自信もないし、この雪で道を間違えたら
責任持てん! と思いナビ様のおっしゃる通りに・・・と思っていると、いつの間にか車は
山を登り始めていました。
そして、とある分岐点で前の車数台が悩んで止まっていたのですが、ハイジ達の前の
2台は止まることなく進んで行ったのです。
「えーい、行っちゃえー」 とハイジ達も止まることなく進んで行った結果・・・

d0116294_22333290.jpg

d0116294_22344883.jpg

d0116294_22355452.jpg


雪の深さを測る赤白のポールが刺さっていなかったら、どこが道かもわからない状態。
フロントガラスから見える景色は一面真っ白!! しかも吹雪でうす暗い!
あわや遭難?!

な、な、なんでこんな山の中にいるんだ?私たち???

・・・そうなんです、蒜山からならば、普通に国道482を通るルートで鳥取県の江府
に出るのに、何故かナビ様はわざわざ三平山の峠を越して江府に出るというありえないくらい
エキサイティングなルートを示してくださっていたのです。

  参照地図

まぁナビ様を信じた私たちも私たちなのですが、高速を降りた車の多くがこのルートを
通ったのも不思議です。
みんな同じ機種のカーナビだったのか、安易に前の車について行っちゃったのか。

目的地が米子市じゃなくて松江市だったので、ショートカットのつもりだったのかも
しれませんが、ナビ様は 「その日の天候」 は考慮してくださらないようです。



そして、たどり着いた鳥取の街に、雪は全く降っていなかったのでした。
[PR]
by hei-di | 2008-02-26 23:25 | お出かけ

生きる味わい

特に「ピーナッツ教」の信者でってワケではありませんが、
スヌーピーは結構好きです。


d0116294_0411030.jpg・・・で、なんとなくジャケ買いしてしまいました、

『スヌーピーたちの人生案内』
白黒でハイジはなぜかピアノを思い浮かべてしまいます。

ピーナッツの日本語訳と言えば谷川俊太郎。
その翻訳はなんと40年を迎えたそうです。

ピーナッツのキャラクターたちは時に妙に哲学的だったりして、よくカウンセリング本みたいなのが出てますが、確かに彼ら(シュルツ氏)のコトバにはグッときたり、ハッとさせられたり、ドキっとしたり、ナルホド~と感心させられたりすることがあります。


さて、今日のハイジの心にとまったコトバは・・

‘IN THE BOOK OF LIFE 、
THE ANSWERS ARE NOT IN THE BACK’

‘人生という本には、うしろのほうに答えが書いてあるわけじゃない’

「生きる味わい」というカテゴリーで、この本の一番最後のページでも
あるチャーリー・ブラウンのセリフです。


捉え方はその時々の気持ちや、その人次第で変わるものかもしれませんが、
今のハイジには、なんだか考えさせられるフレーズでした。
[PR]
by hei-di | 2008-02-22 01:09 | book

サラサラ

d0116294_0352747.jpg

通勤途中の軒先。 
今朝はここ最近で一番の冷え込みかな~?
サラサラでキラキラの雪がとてもきれいでした。

あと1ヶ月もすれば桜の話題になっているのでしょうねぇ。
[PR]
by hei-di | 2008-02-19 00:42 | その他

『ジャンクション』

超個人的なことですが、ハイジは 「ジャンクション」 というコトバが好きです。

そして今日あまりの寒さに暖房費もバカにならん!と図書館へ出かけました。
そこで出合った本がこれ!
d0116294_23194311.jpgその名もズバリ 『ジャンクション』 !
著者は大山顕氏という方で、団地マニアの総本山「住宅都市整理公団」(総勢2名)の総裁という肩書きをお持ちらしい。

さてこの本、高架を下から見上げた写真集で、鑑賞のポイントが大山氏によってコメントされていて、それぞれの「ステキポイント」が熱く語られています。
これを読めばとりあえず「ジャンクション鑑賞家」の中堅クラスにはなれるのだそうです。


そうです、ハイジはもう 「ジャンクション鑑賞家・中堅クラス」 。

こんな本売れるのだろうか???
と思いつつも、Aマゾンで検索してみると☆が4つもついていた!!
購入した人は少ないかもしれないが、意外と内容には満足するようだ。
大山氏が総裁を兼任する 日本ジャンクション公団 というのもあるらしい。

・・・ ジャンT 欲しいかも・・・
[PR]
by hei-di | 2008-02-17 23:50 | book

「寒い」

気がつけば1週間も冬眠していました。

今年はお正月も寒かったけど、今日はここ最近で一番寒い気がします。
・・・とは言え、やはり地球は温暖化しているのか天気予報で発表される
気温を見れば、数年前の気温の方がもっと低い。

一年を通して変温動物のハイジは大人になり更に寒さには弱くなってきました。
ここしばらくは、口を開けば 「寒い」 しか発していないような・・・
こんなことではいけない!!
と思いつつも、まるで「寒い」しかしゃべれなくなる魔法をかけられたかのように
「寒い」と口走ってしまうのでした・・(T_T)


ウィンドウショッピングしたり本屋で立ち読みして、気分は結構「春」なのに、
体は全くついて来ないのでした。


あ、でも日が暮れるのは遅くなってきましたね。
あともう少し、あともう少し・・
[PR]
by hei-di | 2008-02-17 23:06 | その他

ニッパーの災難

ここ数週間、休みの度に数ヶ月ぶんのぐうたらが積み重なり荒れ放題だった
部屋の片付けをしているハイジ・・・。
2週間ほど前に思い切って全ての家具の位置を変えて模様替えし、
随分快適になりました。
しかし、結構乱暴モノのハイジのダイナミックな家具移動のせいで、ついに
犠牲者が・・・
d0116294_231257.jpgいつもコンポの上で首をかしげているニッパーくん。
うっかり彼をのっけたままコンポを斜めに持ち上げてしまい、彼はフローリングの床に転落!
左足が付け根から離れ離れに(+o+)
なんとか○ロンアルファで接合されていますが、なんだかその目が悲しく見えてしまうのは気のせいか・・・(涙)。
[PR]
by hei-di | 2008-02-10 23:18 | その他

夜お茶

最近流行り(?)の 「夜お茶」 のできるカフェ、
haberi~はべり~ 。 

岡山インター近くにあるカフェですが、23時までOPENなので、
晩ごはんのあとでもゆっくりお茶できます。

d0116294_23595416.jpgデザイン事務所さんがオーナーさんのようなので、ショールームも兼ねているらしく、フツーに アルネ・ヤコブセンのスワンチェアが置いてあったりします。
ドリンクやフードもその場でちゃんと調理されている感じです。
この日は柚子茶を頼んでみました。 果肉たっぷりでなかなかおいしかったです♪

店内も広いほうではないと思いますが、お店までの道がかなり狭いので、
運転に不安アリの方は誰かに乗せて行ってもらってね(?)。

[PR]
by hei-di | 2008-02-04 23:54 | 飲む・食べる

甘いもの病

10年くらい前までは、甘いものにほとんど興味のなかったハイジですが、
年をとるにつれ(?)甘いものがやめられなくなりつつあります・・・

特にこの冬は甘いもの病に拍車がかかっているような・・・
一度にたくさんは食べられないのですが、ちょこっとずつも重なると(汗)


ところで、もう1週間も前の食べたものネタを。

d0116294_17545086.jpg美観地区の本町通りの端のほうにあるお蕎麦屋さん 「さくら」 で食べたお昼ごはんは 卵とじそば 。お蕎麦大好きのハイジはたいていなら冷たいお蕎麦をいただくのですが、この日はあまりの寒さに暖かいお蕎麦にしました。 そしてこちらでたのむ温かいお蕎麦なら 卵とじ がお気に入り♪ あつあつふわふわの卵とじにネギと一味の薬味を添えて。 暖まります。



d0116294_1815785.jpg3時のお茶には 「三宅商店」 のケーキセット。 この日は 黒糖ときなこのチーズケーキ が 豆好きのハイジに 「アタシにしなよ!」 とささやいていたので・・・
確かにきなこの味がする!!
・・・でもチーズケーキをイメージしていた人には違うかも。 もちろん美味しかったですが。




d0116294_1864551.jpgそして自分への土産に  岡山の食いしん坊さんにはお馴染みの 「平翠軒」 にて ミルクジャム を購入。
「トーストにはもちろん紅茶に入れても」というフレーズにひかれて買ってみました。
これ!!練乳好きのアナタならハマルこと間違いナシでしょう!
キャラメル味のコンデンスミルクって感じかなぁ。 おいしいです♪
[PR]
by hei-di | 2008-02-01 18:25 | 飲む・食べる